« 1週間ほどハワイに行っていました | トップページ | ちょっと独り言 »

2004/11/25

日本の検索エンジン市場はどのようになっている?

日本の検索エンジン市場がどのようになっているかという記事。

日本では圧倒的にyahooがシェアを握っているわけですが、実際はどのようになっているのでしょうか。

波多野blogさんから以下引用です。

30サイトのアクセス解析から『Yahoo! : Google : MSN = 4 : 2 : 1』という調査結果が述べられている。とくに最近MSNの検索におけるアルゴリズムが変わる!ということを聞くことが多いが、どうなっているのか、結構疑問であった。福井氏によると、さほど影響はないらしい。しかしながら、Yahoo!での強さがかなり目立っているようである。

以前、日本市場ではなぜyahooが強いのか、という記事を書きましたが、その状況はずっと続いていくと考えられそうです。
検索エンジン対策はyahoo中心で。
やはり基本のMETAタグは必須なようです。

|

« 1週間ほどハワイに行っていました | トップページ | ちょっと独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の検索エンジン市場はどのようになっている?:

« 1週間ほどハワイに行っていました | トップページ | ちょっと独り言 »