« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

今月の売り上げは・・・

最終的な集計は2日くらいまで待ちますが、今月はかなり順調な伸びでした。
今日の時点で先月比は113%(未確定含む)。

やはり、色々なページの種をまいておいたのが良かったようです。
相変わらず、楽天とアドセンスに偏った売り上げは早いところ修正したいところですね。

楽天は1日1000ポイントは達成できるようになって来ましたので、来月は一気に1万上乗せを狙っていこうと思います。

しかし、電脳卸は売るのが難しいですね。

こうなったら意地で、特集ページの一つでも作ってみようかという気になってきています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/29

音楽サイト作成

MTを使って、音楽レビュー中心のサイトを作りました。
Rocksballad.com
月20万を達成するまでアフィリエイトに集中しようと思っていましたが、やはりたまには違うものを作りたくなってしまうもので、一昨日から作業を始めてささっと作りました。

まだカスタマイズは残ってますが、最低限はできたので公開します。

とりあえずは、過去のデータをどんどん移行していこうと思います。
メタル好きな人はぜひ見ていただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

複数サイトを持つことのメリット

複数サイト・ブログを持つことのメリットは第一にやはり収益源を複数持つことの安心感でしょう。
売り上げには波がありますし、いきなり検索エンジンに引っかからなくなったりしますから。

そういった場合にやはり複数サイトがあると、一方でカバーできるので安心ですね。

あと、僕としてはサイトに集中して取り組む時期が1ヶ月2ヶ月くらいが限界のようで、じゅんぐり手をつけることで更新頻度をあげてマンネリせずに継続していける、というメリットがあります。

そして、この1,2ヶ月というのが、新たに作ったページたちが稼動し始める時期なんですね。
作って、寝かせてあったページが一気にアクセスされ始めると、また更新する気も起きるというものです。

今作っているサイトも結構なペースで作業中で、ようやく半分まできたところです。
そして、完成した後はしばらく休憩。

機能し始める時期が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「輝く! 日本ブログ大賞 2005」に参加

参加することに意義がある、ということで「日本ブログ大賞」に参加してみます。

大賞を取るブログって、どんなブログなんでしょうか。

それにしてもキーボードが打ちづらくてかないません。
小指といえども、骨折は不自由ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/01/27

有料デザイン素材サービスに登録

サイト作成に一番足りないもの、それはイラスト。
これだけはどうしても無理。

最近増えてきたブログもそうですが、サイトで他との差別化を図るのはデザインと、色だと思います。
(使いやすさ、見易さは前提として)

そんなイラストの全く作れない管理者は、サイト作成の第二段階としてアフィリエイトで得た報酬で素材集を買おう、と当初より決めていました。

しかし、店頭の素材集は使わないものも多いし、何よりパッケージの中身がよく分からないです。

で、しばらくオンラインで有料素材集を探していました。

そして見つけたのが、design padという素材サイト。
1万くらいなら報酬から十分払える金額ですので、ここは金額的にもOK。

なにより、今使いたいと思っていた絵に近いものがあったので申し込みました。

時間のかかる作業を買う、ということですね。

あとはもっと活用して元を取りたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

楽天市場10万ポイント以上は現金に

goukouさんのアフィリエイトは我が魂に及び楽天バカ売れに頭を悩ますのコメントで知ったのですが、楽天ポイントは確定10万以上だと10万以上の部分は1ポイント1円換算で振り込まれるということです。

現在準備中のサイトはA8経由のリンクにしているんですが、直営にしようか迷いますね。

いやまあ、そもそも確定10万という数字を上げるのが大変なわけですけれどもね。

ASP経由の破棄率を考えても、楽天の売り上げ重視でいった方がいい気もしてきます。

うーん、ここはやはり破棄率を考えると、楽天で稼いで現金+カード類(ビール券など)を換金が良いんでしょうか。
ここはひとつ楽天で10万越えを狙うことにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

rel="nofollow"はどういう影響を及ぼすか

ちょっと前の話題ですが、ブログのコメントスパム、rel="nofollow"はブログにどんな影響を及ぼすのでしょうか。
これがブログ提供企業から実装されると、ブログからのリンクは無効となります。

今までSEO対策としてTB&コメントしまくっていた努力が水の泡になるわけです。

たまにですが、エントリとは関係の無いあからさまなネットワークビジネスなどのTBがきて、それを一々削除することなんかも何度かありました。
そういった煩わしい作業が無くなるのはいいですね。

さらっと考えてみると、今までコツコツ中身のあるエントリをしてきた方にはそれほど打撃はないでしょう。
ただし、TB&コメントで外部リンク稼ぎをしてアクセスアップしていた人はかなり痛いでしょうね。

しかし、nofollowをなんでもかんでも有効にしてしまうと、純粋に「コミュニケーションとして利用してきた」人は迷惑な事態でしょうね。
まあ、リンク先のアドレス文字は出ているでしょうから、アドレスバーにコピペしたりすれば良いんでしょうが、なんだか進化の先の後退みたいでちょっと(^^;

本文中のリンクは有効。
コメントのリンクにはnofollow、とかそういう分けになるんでしょうか。

全ての企業がこれに賛同を示しているわけではないですが、現在のスパムの勢いを考えると一気に導入と言うこともありえます。

僕のMtブログでスパム対策を一切していない時代に、1晩でスパムコメントが1,000くらいきたことがありました。
これを考えたら多少は不便でも導入された方がいいかな、という気にもなってきます。

これによって一気にブログの優位性が失われる可能性もありますね。

ブログが台頭してきて、それにともなってアフィリエイトが盛んになって、問題が生まれて。

その問題を解消するためにブログの有効性を排除する。
(有効性ゆえに悪用されているんだから当然ですね)

きっと、本来の有用情報が埋もれ気味な今のブログの検索結果への氾濫に対して、今後もなんらかの対策が取られるでしょう。
そうすると、ブームに乗っかってブログでアフィリエイトを始めた知識のあまり無い人たちのブログや、アクセス稼ぎブログは一気に淘汰される可能性もありますね。

その結果、アフィリエイトは儲からない。
⇒アフィリエイト業界下火。

うーん、そこまで影響があるかどうかは分かりませんが、どんな状況でもしっかりぶれないようなページ作りをしていきたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/01/24

松竹梅

最近、商品陳列に「松竹梅」を使う、という手法をテレビで見ました。
また、近頃買って読んだ心理マーケティングの本に、「コントロールの錯覚」として、複数のアイデアを提案し、どれかを顧客に選ばせるという記事が載っていました。

前者の場合は、売れ行きが良いのは真中の竹。
高過ぎず、安過ぎず。
また、竹単体では売れ行きが悪くても、横にそれよりも安い商品を置くことでかなり竹商品の売上が伸びるということです。

後者は、顧客が自ら選ぶことで満足度を上げる効果があるということです。

1つの商品をページでドーンと扱っていく戦略も良いですが、アフィリエイトでも3つの価格帯を紹介して比較、なーんてことをすると意外と効果があるのかもしれません。
日本人の中流意識、というのもなかなかに強力なものでもありますし。

ちなみにkennyはよく、スーパーの戦略と同じように色々なページに同じ商品リンクを置いて(スーパーでもよくいろんな場所に同じ商品を置いていたりしますよね)、出来るだけ目に触れるようにしています。

これは、検索で来た人は大抵1ページしか見ませんし、他のページにあっても見ない可能性も高いのでは、という考えからです。
複数ページにおいても、訪れてくれた人が見るのは1回か2回、ということですね。

一押し商品であれば、露出を高める事は大事ですよね。
見てもらえなければ、無いのと一緒ですから。

ただ、それが実際に効果があるかどうかは検証していないのでわかりませんが・・・。

近所のスーパーも心理マーケティングが色々なところで使われていると思います。
たまにはスーパーに行ってヒントを得る、というのも良いかもしれません。

無駄使いもしてしまいそうですけれどね。
僕もよく余計なお菓子やらなんやらを勝手にカゴに入れて後で怒られています・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/23

アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル

和田亜希子さん著、アフィリエイト・マーケティング実践マニュアルを読了しました。

アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル
和田 亜希子


タイトルからも分かるように、今回はECサイト側がアフィリエイトをどのように導入して活用するか、が主眼に置かれた実践マニュアルです。
アフィリエイトサイトとして、売り上げアップのコツなんかを期待して読むと、お金を損した!と思うかも知れませんね。

ただし、ちゃんとアフィリエイトに取り組んでいこう、ECサイトから信頼されるサイト運営をしていこうと思っている方にとってはとても面白い読み物だと思います。
文中にも度々ECサイト側の「アフィリエイト運営者の考えが分からない」というような話が出てきますが、それはこちら側も同じことでして、ECサイト側のシステム・考えが見えるだけでもkennyとしては十分楽しめました。

また率直に、アフィリエイト・マーケティング実践マニュアルに書かれていることを本当にECサイト側が実践してくれたらアフィリエイトサイト側のモチベーションは上がるだろうなあ、と思いました。

例えば、提携承認の返事がやたら遅い場合。

kennyも経験があります。

返事がくるまで1ヶ月くらい間があきました。
当然、そこのリンクは使っていません。

また、最新キャンペーン情報などが表示される自動更新リンクなどのバナーはもっと多くのECサイトが導入してくれると便利でしょうね。

もちろん、ECサイトのアフィリエイト担当者さんは読んでいると思いますので、こんな方々にオススメしたいです。

これからオンラインショップを作りたい、そのための練習としてアフィリエイトでショップを作っています。
本腰を入れて継続的にアフィリエイトを運営していきたい、ECサイトとも連帯感をもってしっかり運営に当たっていきたい。

そうお考えの方にはオススメしたい1冊です。
僕は十分楽しく読めました。

少なくとも、アフィリエイトを始めたばかりの人は読んでもすぐに役立つことはないでしょう。
売り上げアップのためのtipsを期待する人は、立ち読みで済ませた方が良いかと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/01/22

売り上げ目標を上方修正

アフィリエイトも1年を過ぎて、ある程度自分なりのスタイル、ページ作りも出来てきました。
(今は怪我のためペースががた落ちですが・・・)

なので、目標額を月額20万にしようと思います。

10万はある程度早い時期に実現可能な額だと思ってますので、ちょっと上を設定してみます。

一番の趣味である音楽サイトもベースとイメージは出来ているんですが、目標額に達するまではとりあえず集中的にやってみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時折すごい伸びをしているんです

最近、1週間に1回ほどですが、楽天やアドセンスが(普段よりも)すごい成果をたたき出し、普通にアルバイトを1日したくらいの成果になることがあります。
これが安定してくるように早くなると良いんですけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/21

こうなりたいというイメージ、ありますか?

以前、僕のメルマガを読んでくださっている方のサイトで、潜在意識、という記事がありました。
こうなりたい、という意識をもつことで、だんだん心のありようがその方向へと近づいていく(のだと理解しました)、というものでした。

それは、自分がなりたい(変わっていきたい)自分でもいいし、将来こういう家庭を築きたい、というのでもいいし、もちろんアフィリエイトでこれだけ儲かったらこうしたい、というのでも良いのです。

目標とするイメージをもつことで、非常に前向きになれるんですね。

ということで、僕kennyも潜在意識、イメージしてみました。

実は、学生時代マーケティングに興味があったのです。
その辺も、現在アフィリエイトが面白くてしょうがない要因なのかもしれませんね。

企画して作ることが楽しくて、ネットマーケティングが楽しくてしょうがないのです。
まあ、ギャンブルなどよりは収入が増える趣味ですから、熱中しても許されると思います。

そんなわけで、アフィリエイトで得た報酬で、現在マーケティングやキャッシュフロー関連の本を色々買って読んでいます。

そんな僕がイメージするのは、売上が伸びて、毎月数万でも良いので文字通り資産を買うだけの報酬を得て、北海道でのアフィリエイト協会みたいなのが出来るのであればそれに関わってしっかりとした土壌作り(儲け至上主義ではなくて)に関わりたいというものです。

まだまだ認知度は低いですし、スパムまがいのことが横行して中身の薄っぺらいサイトが増えつづければイメージダウンは避けられませんからねえ。
アフィリエイトも企業マーケティングの1つですから、あまりにそういう事が多々発生すると手を引く企業も出てくるかもしれません。
「アフィリエイトやってる会社か~、あれにはあんまり良いイメージないんだよねぇ~」なんて。
(企業としても売れれば良い、という考えもあるとは思いますが・・・)
気持ちとしては、ここまで楽しい仕組みを与えてくれたアフィリエイトの発展に参加できたらいいな、という感じです。

売上の伸びとしては、現在110%の伸びを維持してますので、出来るだけ続けていきたいですね。
ちなみに、このまま110%で伸びていくと、来年度末には30万オーバーですか。
うーん、今の手取りの2倍以上です・・・。

まあ、そんな上手くいくとは思えませんが、こうなりたいというイメージ、考えてみるとさらに楽しく続けていけますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/20

骨折しました

いきなりですが、左手小指を骨折しました。

利き手ではなくて幸いでしたが、しばらくは不便な生活ですねぇ。

右手のみでの操作になりますから、ブラインドタッチも当然出来ないわけですが、意外と右手のみでも十分早くキータッチできてます。
やっぱこの辺は利き手だからですかね~。

みなさんも突然事故や災難がやってきますのでお気をつけくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/19

1月予想

1月の収支予想、当初は落ちると予想していました。

しかし、現在までのところ、高額商品が3つポンポンポーンと売れたこともあり(確定するかは分かりませんが)、余裕で先月を越えそうです。

年末年始、帰省でネットが出来なかった人たちが一気に買い始めたんでしょうか。
元旦、2日とさすがにアクセス激落ち売上無しか、とドキドキした日もありましたけれど、今は順調な推移となっています。

その中で、アドセンスがかなり調子良いんですね。

あまりアドセンスに依存する仕組みは良くないとは思っているんで、本来の物品販売に強いサイトを作るべく準備中です。

アドセンスは一度アカウント抹消になると、引越しでもして新しくアカウント登録でもしない限り、再開するのは厳しいとも言われていますし、海外ではクリック行為がかなり横行しているともいわれています。
突然サービスが無くなっても良いような仕組みを作っておけば、憂いなしですからね。

ちなみに、3日ほど家に帰れず放置状態でしたが、それでもちゃんと売り上げが上がっているのはやはり良いですね。

今月はアドセンス、楽天ともにかなり最高ペースでいきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフィリエイト・マーケティング実践マニュアルが届きました

宿泊業務で家にいない間に、和田亜希子さん著、アフィリエイト・マーケティング実践マニュアルが届いていました。

アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル
和田 亜希子


今回はアフィリエイト側ではなく、ECサイト側の視点で書かれたということですが、アフィリエイトの仕組み自体に興味がありますので、当然向こう側にも興味津々です。
届くのを楽しみにしていました。

読んだらまた感想を書かせて頂こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/16

シンプルに新サイト作成中

現在、新サイトを企画中です。

現在はまだ、カテゴリ分けや、レイアウト・デザインを考えていますが、これがまた楽しくて仕方ありません。
ほんと、この前段階、企画の楽しさのためにサイトを立ち上げているようなものです(もちろん、メンテはしていますよ)。
今回もまた、CSS+テーブルでいこうと思います。

ちょっと明るめのイメージで、シンプルに作りたいな、と思っています。

ジャンルは結構競争率の高いキーワードで、ビッグキーワードはキーワードアドバイスツールで探してみると、
(キーワードはサイト公開まで内緒)

検索数:115,955
GOOGLE:5,630,000
YAHOO :4,350,479

もう一つ上位を狙うキーワードは

検索数:67,100
GOOGLE:1,480,000
YAHOO :891,387

なかなか激戦ですが、頑張ってみようと思います。

また、今回は現金収入を上げる目的もあるので、楽天のA8経由と、電脳卸などを中心に使っていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

Apple新製品、ネットで大反響

Apple Storeにトラフィックが殺到した、という記事。

「Mac mini」など新製品発表の影響で「Apple Store」にトラフィック殺到

米Apple Computerが12日、サンフランシスコで開催中の「MacWorld Expo」で新製品を発表したが、その影響で同社のオンラインストアにトラフィックが殺到し、一時レスポンスタイムが大幅に遅くなる現象が観測された。インターネット上のトラフィックなどを監視している英Netcraftが発表した。

僕は電気系は全く扱っていないので、バナー等は貼ってませんでしたが、この流れに乗った人はかなりの売り上げをあげたのではないでしょうか。

見つけたら即買い、の人も多かったと思います。

一気に売り上げを伸ばすチャンス、みなさんは掴んだでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ページ目と2ページ目、どちらに広告を置くべきか

1日150アクセスほど集めるページがあります。
人が集まるから、そこに広告を置けば注目を集めて成果が出やすいだろう、と思って1ヶ月くらいバナー広告を貼ってみています。

その結果は、どうだと思いますか?


結果は、ほとんど成果なし、です。


なぜでしょうか。
推測してみると、検索して1ページ目は、まさに自分の探している情報が載っています(はずです)。
その時にはその探している情報がメインですから、他の情報には注意がいきにくくなります。
というよりも、むしろ目立つばかりに「なんか見難いページだなあ」と思われてしまうかもしれません。

それよりはむしろ、2ページ目の移動ページ(例えば、トップページ)に広告を貼ってみてはどうでしょうか。
他のページ、特にトップページに移動してくれた場合、他に面白そうなページは無いかな?興味のあるページはないかな?と思って見てくれている可能性が高いと思いますので、クリックしてくれる可能性もその分高くなるのではないでしょうか。

ということで、早速今朝広告の位置を少しばかり変えてみました。

どういう結果になるでしょうか。
1ヶ月くらい、また待ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/14

時間対効果

アクセスアップに効果のあるのは、テクニック云々よりもページ数をどれだけ増やすか(最低限のSEOは必須)、だと思いますが。

そうなると、どれだけ時間をかけるかが大きな問題になってきますね。

サーバー代金や、ツール代金(HP作成ソフトなど)、あとは電話料金などの初期投資以外にはほとんどお金がかからないアフィリエイトですが、時間がとにかくかかりますからね。
仕事をしながらや、家事の合間にという人にとって、1時間の作業時間を作るのも大変です。

いかに効率よく作業をするか、が大きな問題ではないでしょうか。

だから記事を書くことに専念できるブログがウケているんですね。
レイアウトを一から考えて作ることほど時間のかかることはないですから。

ちなみに、HTMLサイトでの僕の1ページ作成時間は平均2時間。
商品リンクよりも、記事の下調べに時間がかかってしまうんですよね。

だから、記事を書く日とリンクを作る日は別に分けてやってます。

レイアウトに関しては、もうかなり作ってきているのでその時々で選んで使っています。

あとは、たまにCSSで新しいレイアウトを作ったりして、上位表示を試しています。
まあ、それにしたって実際の結果が見えてくるのは2ヶ月くらいはまたないといけませんから、ほんとに時間のかかることですねえ。

うまく時間の効率を図りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/11

ネットで売れやすいもの

どこで見たのか忘れましたが(ノートにメモだけしてました)、ネットで売れるもののベスト5は、

1.本・雑誌
2.食品
3.CD/DVD
4.コスメ・美容用品
5・旅行商品・航空券・電車切符

だそうです。

実際、kennyも本とCDはほぼネットで買っています。
まあ、マニアックすぎて店頭に売ってないCDばかり欲しいというのもありますが、店頭よりも探しやすくすぐに家まで届くという利便性はもう止められないですね。
ショップだと、店員が詳しくないとジャンルが間違って置かれていて、そのため延々さがしても見つからない、ということも多々ありますし・・・。
その辺はやはり検索に優れたネットが便利なのですね。

また一時期、電化製品がネットでかなり売れている、という話もありましたがやはりこれらの上位は堅いようです。

食品なんかも、名産品とか取り寄せできて便利ですよね。
売れるのも分かります。
kennyも毎月1品、全国の美味しいものを取り寄せて楽しんでいます。

コスメ、美容品もリピート率が高そうですね。
決まった品を使うことが多いでしょうから、ネットの方が値段が安ければやはりネットでの購入となるでしょう。

ただ、ひとつ意外だったのは旅行関連。
やはり、近場で買えない珍しいお土産、買いそびれたお土産なんかが売れるんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/10

「稼ぐ人」だけが知っている!13の気づき

アメリカ在住のトップマーケターが書いた、マーケティングの本です。

「稼ぐ人」だけが知っている!13の氣づき~人生と会社を急上昇させる実践的ノウハウ~
岩元 貴久

フォレスト出版 2004-12-09
売り上げランキング 277
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


本書、「稼ぐ人」だけが知っている!13の気づき(岩元貴久著)の大きなポイントは、「気づき」。
非常に読みやすい本ながら、読んでいくと「ああ、そうか」と気づく部分が多くあります。
とても面白く読めました。

amazonのレビューでは賛否両論分かれますが、こういったマーケティングの本を今まで読んだことが無ければ、非常に参考になると思います。

ありがちな、こうすれば売れる、といったテクニック的な内容ではなく、人間性を見つめなおし真に商売をするということの意味を気づかせてくれるようなそんな内容です。

ノウハウを学んだだけではただの知識。
実践してこそハウ(=HOW)が身につく。
実践していく中でさらに多くのことを気づき、身についていくというわけですね。

そして、商売の本質は人間性だ、と。
マーケティングは、心配りだ、と書いているんですね。

ネットマーケティングの事ばかりが書かれているわけではないですが、小手先ではないモノを売ることの本質が簡潔に書かれていると思います。

オンラインショップを実際に運営されている方にとっては、なかなかアイデアのヒントがあるのではないでしょうか。

アフィリエイトも売り上げを上げようと思えば、マーケティングは必ず関わってきます。
面と向かっての関わりを持てないオンラインではテキスト中心の関わりになりますが、人間らしい心配りが出来ると、非常に良いサイトになっていくのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/09

ホームページビルダー

僕がHP作成に使っているのは、ホームページビルダー。
一応、ドリームウィーバーとかも使えます。

しかし、初期の頃からビルダーを使っているので、作業時間は断然短縮できます。
バージョンは、V6.5です。

V8やV9も持ってますが、サイト作成に必要な機能がシンプルに十分装備されていて、V6.5の方が好きで愛用しています。
というか、ソースが長くなると、V8やV9ってソース表示遅くないですか?
それもあって、ずっとV6.5を使ってます。

画像処理のメインは付属のウェブアート。
これも初期から使っているので、イメージすれば手順がスーッと出てきますので、作業は断然早いです。
ただ、あまり凝った処理は限界があり出来ませんので、そういったときだけイラストレーターを使ってます。

今後はフォトショップもぜひ覚えたいですね。

なんにせよ、作る作業は楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/08

高額商品の売れ行きに驚く

「うお、なんだこれ」とほんとに言ってしまいました。

なぜかというと、楽天市場で2日連続で20万以上の高額商品が売れていたからです。

正直、1月の売れ行きは先月よりも落ちると予想しています。
年末年始の買い物で今月は財布を堅くするのではないかな、と思うからです。

事実、一昨日までは低空飛行でした。

それが、一気に跳ね上がっているのだから驚きです。

今月の成果報酬が一気に3000以上増えていたら、「うわ、何が売れたんだ!?」と思いますよね?ね、ね?

いったい何が売れたんでしょうか。
売れたショップまでしか分からないのが残念で仕方ないですねえ。

もしかしたら、今月も意外と売り上げがプラスになるかも、と淡い期待を抱いてみたりしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/07

googleインデックス数増加で検索結果はどうなる?

アフィリエイトポータルネットさんでGoogleインデックス数増加の影響という記事からの引用です。


[アクセスが落ちたページ、サイト]
独自コンテンツが無い、いわゆるリンク集のページ、サイト。

[アクセスが変わらなかったページ、サイト]
独自コンテンツを提供しているページ、サイト。


全く気が付きませんでしたが、どうやらオリジナリティの無いページの検索結果が落ちているようです。

アフィリエイトで大きく稼ぐには、「仕組み」が必要になりますが、プログラムを使って自動な部分に依存したページが大きく順位を落としているのではないでしょうか。

ちなみに、僕はコツコツ1ページずつ静的ページを作っているので全く影響無しでした。
まあ、今回の記事にある現象に気が付かないくらいですから・・・。
というか、むしろ総PVは増えているので、そんなことがあったのか、と驚いたくらいでした。

ちなみに、経験上、最近ではブログよりもHTMLをシンプルに作った方が順位は上に行くのではないかと仮定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税金の話

アフィリエイトで収入が増えてくると、悩むのが税金。
アフィリエイトでの収入も所得ですから、納税の義務が当然発生します。

青が良いのか白が良いのか、というところも考えどころです。

ということで、税理士見習いの友人に相談してみました。
今年の見込みと経費諸々を計算してみると、申告義務のある20万にいくかどうかではないか、ということでした。

それとともに、とりあえず今年は白の用意をしておきつつ会計ソフトも使って慣れておくのが良いんじゃないか、と言う結論に。

下手にやって青から白に落ちると、なかなか青には戻れないらしいので、最初はやはり白で慣れてからの方がいいのかも、とちょっと思いました。

ほんと、専門知識を持つ友人は助かりますね。

ちなみに、その友人は決算期が近づいていると言うことでかなり忙しくストレスフルな様子でした。
税理士も楽じゃないですね・・・。

好きなことして税金のこと悩んでるなんてちょっと贅沢なことなのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/06

楽天市場の承認率は・・・

色々なところで書かれている、楽天市場の承認率。
かーなり低い、というのが一般的なようです。

さて、先月初めて月売り上げが200万を越えましたが、うちの運営サイトだと最終的にどのくらいのなるのでしょうか。

僕が運営するサイトのいままでの楽天平均承認率は60~65%。

まあまあの割合ではないかと思います。

となると、全て1%の報酬だったと仮定して、2万×60%=1万2千。

うーん、楽天で月間10万ポイントもらうには、少なくとも1千6百万以上売り上げないとダメなようです。

なかなかの金額ですね・・・。

-----
以下おまけで楽天のメモです。

●1回で利用できるポイント
30,000ポイントまで

●1ヶ月に利用できるポイント
通常購入での利用と賞品への応募あわせて、100,000ポイントまで

●使用不可
スーパーオークション、共同購入、楽天ブックス、楽天トラベル、楽天フリマなど

●有効期限
ポイントの有効期限は一年間。
一年間に一度でもポイントを獲得すれば、ポイントの有効期限が切れない。
ちなみに、楽天ポイントは使用した時に税の申告対象となるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/05

相互リンク

●アフィリエイト工場
  アフィリエイトの始め方を初心者にわかりやすく紹介。基礎知識やQ&A等。

●ブログでアフィリエイト!実践日記☆収入報告
  ブログの方が本当に儲かるのか!というテーマを元に、SEOや管理者の体験を元にした記事等。

●アフィリエイトな ふろーと
  ブログを利用したアフィリエイト。食べたいアイテムや利用したいサービスなど色々を紹介。

●アフィリエイト1年生
  アフィリエイトを始められたばかりの管理人の、頑張る姿や楽しさが伝わってくるアフィリエイトブログです。

●携帯サイトでお小遣い
  携帯サイトでのアフィリエイトが主なコンテンツとなっています。

●見本付き!はじめてのアフィリエイト入門blog
  収入源となっているサイトを公開されてらっしゃいますので、参考になるところ多々あります。

●つれづれ日記
  生活のお得情報&英会話。英語に興味がある方は是非!

●アフィリエイト1年生の日記
  アフィリエイトに関しての情報や体験談を掲載されています。体験はやはり参考になります!

●課題達成型アフィリエイト
  目標を定めてしっかりステップアップされてらっしゃいます。
  記事もひとつひとつしっかり書かれていますので、参考になります。オススメです。

●まるちゃんの特選おもしろ商品
  普段何気なく生活しているなかで感じた不快感を解消するためにオススメの商品を紹介していくブログです。

●アフィリエイト日記

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/01/04

記事を書き溜める

個人的にブログは連続性、HTMLサイトは情報蓄積型だと思っています。
よくブログは毎日書き続けるのが良い、と言われていますね。
それも、一日2つ3つよりは1個のエントリ。
あまり多くエントリしてしまうと、読み手がついてこれないから、という理由もあります。

アフィリエイトにおいても、フレッシュクロールされているのは結構重要ですから、そういったポイントからも毎日更新している方もいると思います。

僕も昔はそういった感じで毎日毎日更新しないと、と思っていました。
今ではページの数も増えて、どこからでもクロールされる、という状況になってきたので別に毎日更新しなきゃ!とは全く思わなくなりました。

それに、そんなにそんなに毎日書くことがあるか、とネタに困る事も多々あります。

そんな時のために、記事を書き溜めています。
ちなみに、この記事を書いたのは2004年12月29日です。

サイト作成と同じで、文章を書くのも楽しいですから、パーッと書いてそれぞれのブログに振り分けてエントリしたりしています。

このエントリのような、今すぐでなくてもオッケーな記事は、忙しくて書く時間が無い時に使っています。

ブログに慣れてきた方は割と記事を書き溜めているのではないかな、とちょっと思った次第です。
今は予約投稿もありますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/03

googleページランク更新

googleのページランクが更新されましたね。
作りたてのページがいきなりランク4になったり、ずーっと3だったサイトが2になったり激動していました。
どう考えても理由がよく分からないのですが・・・。

みなさんのページランクはいかがでしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

金持ち父さん貧乏父さん

ようやく、金持ち父さん貧乏父さんを読みました。
なにげに、2ヶ月近くずっと探していた本なんですね。
なぜか、行く本屋寄る本屋全て他のシリーズの本はあるのに、この金持ち父さん貧乏父さんだけは置いてなかったんですよね。

金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ 白根 美保子



筑摩書房
2000-11-09
売り上げランキング 470
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

ところが、先日立ち寄った丸善。

さすがです、ドカンと置いてありました。

丸善と言えば、昔からよく欲しい専門書があると行っていた本屋でした。

ただ、最近は大通りまで行くこと自体がほとんど無くなっていたので立ち寄ることもなかったんですね。

読んだ感想としては、ただただ面白い、です。

資産を増やすことに注力するのは、確かに頷けます。

今までの行動として、「いくら入る予定があるからこれを買おう」。
まさにお金が貯まらないパターンです。

これではダメなんですね。

資産が増えたことによって生じるキャッシュで欲しいものを買う。
そうすれば、その後も継続的にキャッシュが発生し続けるということですね。

ふと思ったのが、言い換えればアフィリエイトも資産ではないかということ。
時間という資産を使い、アフィリエイトという資産を作る。

ある程度完成してしまえば、あとは勝手に売り上げを上げてくれる。

今、読みたい本をある程度自由に買うことが出来るのも、そのおかげです。

元々の収入以外の収入源からお金を出しているので、生活に影響することは全くありません。
それ以上に、様々な本からアイデアをもらって、それをまた次に試すという楽しみも生まれました。

実際、昔ほどサイトに時間をかけなくても、徐々に売り上げは伸びていますし、それとともに自分に投資できる時間と額も増えています。

ただ、最初の軌道に乗るまでは大変ですよ。

はじめのうちは、仕事が終わった後も、休みの日もサイト作成をずーっとしていました。
寝る時間を削ったこともありました。

作るという作業が好きだったので全く苦ではなかったですけれどね。

友人と遊ぶ時間や寝る時間を削るのがツライ人には、アフィリエイトはそもそもオススメできないでしょうね。
アフィリエイトでは1000円稼ぐのもエライ時間がかかります。

今すぐ金が欲しいのなら、バイトした方が確実です。

最初は、それだけ時間がかかります。

そしてそれを乗り越えた時、あなたの趣味の時間も家族の時間も充実すると思います。

売り上げが伸びずに悩んでいる人も多いと思いますが、3ヶ月~半年は頑張ってみてくださいね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/01/02

2004年12月の収支

今月は年末年始ということで、年末商戦に乗っかって前半はかなり好調でした。
しかし、年末が近づくにつれて、休みの日にはアクセスが減少する今までの傾向以上に、アクセスが減少。

後半は息も絶え絶え(オーバーか?)なアクセス数でした。
3分の1くらいまで落ち込みました。
当然売り上げも減少。

前半の勢いのままだったら、5万は確実に超えたんですけれど。

というわけで、12月の収支です。(未確定含む)

前月比は約122%。
金額にして約47,000でした。

貢献が一番大きいのは、楽天でした。
今月は初の200万売り上げを記録しました。
ほとんどの売り上げが1%だったのが残念です。

次はやはりアドセンス。
アクセスの増加で安定して見込めるのは助かりますね。
次はリンクシェアでした。
こちらも初の報酬5000円を突破。

基本的に商品リンクを使うので、これら以外のASPはちょっと使いにくいんですね。

なので、上記ASPがメインとなっています。


12月は色々種を蒔いたので、今後が楽しみです。

みなさんの2004年度はいかがだったでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中途半端なCSS化は危険か

10月頃にメインサイトをちょこっとだけCSS化したんですが、これらのページの表示順位がガタ落ちでした。
15番目くらいの表示が140番になったりとか。

元々が、ガンガンテーブルを使っていたために、当時の知識では中途半端なCSS化に終わっていたんですね。
テーブルの中にDIVを置いたり。

現在CSSを使用して作っているページは割りと上位表示できていますので、どうも中途半端なページを作るよりは一から作り直してシンプルな構造にした方が良いようです。

ということで、メインサイトのほうはきっぱりテーブルページに戻そう、ということで少しずつ修正をかけています。
1ページずつ直すので、結構めんどくさいんですけれどもねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/01

2005年度の収入目標

皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始、意外と天気が悪くちょっと残念です。


振り返ってみると昨年は、当初の目標を大幅に上回る成果でした。
最初は、他の多くの人と同じように、レンタルサーバー代や、接続代金くらいを稼げれば良いかな、と思っていましたから。

今年は事業者登録もする予定ですし、月目標をまずは10万で頑張っていこうと思います。
夏頃には達成したいですね。

みなさんも目標達成できるように、頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »