« アクセス減少中 | トップページ | なんちゃってブラインドタッチ習得 »

2005/02/06

100ページ作れるかどうか

サイト作成の前に、みなさんはどんなことを考えますか?

どんなジャンルにしようか。
更新が続けられそうだから、得意なこと、好きなことにしようかな。
ここは一発儲かるネタを扱おう。
ユーザーが登録しやすいような資料請求サイトを作ってみよう。
ニッチなキーワードを探してみよう。

などなど、色々考えると思います。

kennyも気づけば複数のサイトを抱えるようになりましたが、最初に考えるのはやはり、更新が続けられそうかどうか、です。
その次に、ジャンルを考えます。

扱おうとしているジャンルが得意かどうかは、考えません。
少なくとも嫌いでなければOKと思ってます。

なぜ、ジャンルを気にしないかというと、それは勉強すれば良いからです。

そのため、ちゃんとページを作ろうと思うと、かなり時間を使って何十ページも調べて、情報を一度頭に入れてそれをまとめるようにしています。
これは、かなり効率が悪いです。

なので、手軽にちょっと稼ぎたい人にはあまりオススメしません。

きっと作るのが好きだから続いているんだと思います。


話が逸れましたが、まずサイトのネタを考えるときに僕が最低条件としてあげるのは「そのネタで100ページ作れるか」です。

ページ数をある程度作れないと、やはり厳しいと思うからです。

なので、ジャンルを決めて100ページ作れそうで、なおかつビッグキーワードになりそうなキーワードを見つけた場合に限ってのみ、サイト作成を始めます。

というわけで、今もっている全サイト、未完成です。

ちなみにどのくらいページ数があるかざっと考えてみると・・・

お茶のサイト … 約120ページ(完成予定 300~400ページ)
お土産のサイト … 約30ページ(完成予定 150~200ページ)
現在作成中のサイト … まだ20ページ(完成予定100ページ)
その他ブログ … 増えるだけ

うーん、先は長いです。

|

« アクセス減少中 | トップページ | なんちゃってブラインドタッチ習得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41852/2822299

この記事へのトラックバック一覧です: 100ページ作れるかどうか:

« アクセス減少中 | トップページ | なんちゃってブラインドタッチ習得 »