« 1円キャンペーンバナーをハッテ・ゲットキャンペーン | トップページ | SEOで検索エンジンもユーザーも味方に付けるホームページ改造術 »

2005/04/03

RSSリーダー 登録サイトは5つ未満が大多数

ネットを日常的に使いこなす一部のユーザーにはもはやなくてはならない存在のRSSリーダー。
しかし、一般的なユーザーにはまだまだ「あってもなくても良い」ツールなようです。

japan.internet.com デイリーリサーチ - その RSS リーダーは必要か――ユーザーの8割が「登録サイトは5つ未満

RSS リーダーユーザーのうち、登録サイト数が5つ未満のユーザーは8割を占める結果となった。

確かに、まだRSS配信しているサイトはニュースサイトかblogがほとんどでしょうから、お気に入りに入れておいて巡回するというスタンスは変わらないのだと思います。
あとは、はてなアンテナとかを使うとか。

ちなみに、RSSリーダーを 「知っているが、使ったことはない」「知らない」ユーザー265人のうち、 「必要ないから」使わないというユーザーは38.8%だった。

きっと、周りにちゃんとRSSの使い方を教えてくれる先端ユーザーがいれば、便利さが分かりやすいのかもしれませんね。

|

« 1円キャンペーンバナーをハッテ・ゲットキャンペーン | トップページ | SEOで検索エンジンもユーザーも味方に付けるホームページ改造術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RSSリーダー 登録サイトは5つ未満が大多数:

« 1円キャンペーンバナーをハッテ・ゲットキャンペーン | トップページ | SEOで検索エンジンもユーザーも味方に付けるホームページ改造術 »