« できる100ワザアフィリエイトを注文 | トップページ | マッチングビジネスはここまできた »

2005/06/12

コピーは本物を越えられないのか

ちょっと前に来た商標権絡みで、アドレスも変える必要のあるページを、違うディレクトリに移動して公開しました。

当然しばらくは同じ内容のページが2枚表示されることになるわけですが・・・(あまりよろしい状況ではないので、折りを見て昔のは削除しますが)

数枚のページでどういう表示順になるかを追ってみましたが、どうも全て昔のページが一つ上に表示されているのです。

丸コピーはオリジナルを超えられない、という風には思っていましたが、どうやら実際にそうなる可能性が高いようです(アルゴリズム分かりませんので、あくまで推測です)。

この現象が多くおきているのなら、蔓延してきているアフィリページ、特にブログを排除するために、同内容のページであるのなら「昔からあるページを多少重要視」しているのかな、という仮説も立てられますが実際はどうなんでしょうね。

|

« できる100ワザアフィリエイトを注文 | トップページ | マッチングビジネスはここまできた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41852/4527222

この記事へのトラックバック一覧です: コピーは本物を越えられないのか:

« できる100ワザアフィリエイトを注文 | トップページ | マッチングビジネスはここまできた »