« コピーは本物を越えられないのか | トップページ | DreamweaverがMTを完全サポート »

2005/06/14

マッチングビジネスはここまできた

情報検索が主であるインターネット。
インターネットの肝であるマッチングビジネスの話題。

ベンチャーナウから。

不要になったWebサイトを登録することで、Webサイト購入を考えている複数の企業からの見積りを入手し、ドメインごと販売するというサービス。

現実のビジネスでは成功して大きくなったところで大手に売却。
数十億の利益を得る、ということはよく聞く話ですが、ネットサイトでも同様な現象が増えてくるでしょうね。
実際、企業サイトよりも上位の個人運営サイトもたくさんありますし。

あとは買い手がどこまで、ドメインに価値を見出すか、でしょうか。

いくら不要になったサイトとはいえ、SEO完備のトップレベルのサイトであれば、アドセンスはっておくだけで月収とかには匹敵しそうですしね。

いったい幾ら位で売買が実際に行われるか興味深いところです。

 なお、利用料金は、購入希望者は無料。出品者からは個人で月額600円、企業で1,600円となっている。また手数料は、申し込みメールを受信した時点で1,500~3,000円(2005.6.13現在)を請求する予定としている。


参考:
サイトキャッチャー

|

« コピーは本物を越えられないのか | トップページ | DreamweaverがMTを完全サポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッチングビジネスはここまできた:

» サイトキャッチャー~最新ブログ人気ランキング200に掲載されました [お笑い@サプリッ!~楽しくなければBLOGじゃないじゃ~ん!~]
先日、最新ブログ人気ランキング200 に掲載されることを発表しましたが、ついに購入にしました。早速ですが、順位を発表します! 日記コラム部門 9位 微妙な順位。言い方をかえると、ベスト10以内に入りました(笑)私より上位のブログは知っているブログばかり。... [続きを読む]

受信: 2005/09/17 21:38

« コピーは本物を越えられないのか | トップページ | DreamweaverがMTを完全サポート »