« チャオ、アフィリエイト!さんのアフィリエイト実践サーチ | トップページ | amazon 携帯でもアフィリエイトをスタート »

2005/07/22

アクセス激減の訳は

世間は夏休みだから、アフィリエイトも一休みだべ~などとのんびりしていましたが、朝アクセス解析を見てみると、いつもの3分の1以下に落ち込んでいました。
よくよく見てみると、稼ぎ頭の2つのサイトが共にアクセスが3分の1に。
成果としては、4月の頃に逆戻りです。

さすがにのんびりと待っている状況ではないようです。

探ってみると、今までトップ表示されていたページがかなりランクダウン。
60位とかに落ちているものもあるようです。

今まで面倒で手をつけていなかった、内容の重複など考えられる部分もあることはあるんです。
しかし、ここでちょっと考えてしまいました。

昔のページに手を入れるか、今考えているアイデアを形にして穴埋めをするか。

インデクス変更の時期は一時的に下がるというのは何度も経験していますので、今回はそれの拡大版という考え方も出来ます。
第一、同じ作りのページで半数がまだトップ表示されているからです。
これも落ちたら、さすがに手を入れないといけないでしょうね。

今一番やっておきたいことが実はサイト数の大幅増加。
やはり最低でもあと30はサイトを作りたいと思ってます。

といっても、10ページもあるような簡単なレベルのものです。

2日あれば1サイトのベースは作れますので、後はゆっくりと中身の文章を付け加えていけば良いかなと。

SEOはやはり日に日に難しくなっていきますね。

早くそういったものに左右されないものを作らなければいけないですね。

|

« チャオ、アフィリエイト!さんのアフィリエイト実践サーチ | トップページ | amazon 携帯でもアフィリエイトをスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41852/5094637

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス激減の訳は:

« チャオ、アフィリエイト!さんのアフィリエイト実践サーチ | トップページ | amazon 携帯でもアフィリエイトをスタート »